オフィス日常清掃とは?

【大阪】日常清掃の求人をお探しなら有限会社アドクリーンへ!オフィス日常清掃とは?定期清掃との違いと志望動機の考え方

オフィスの日常清掃とは、オフィス内のよく使用する場所を中心に行う清掃業務です。清掃の仕事をするなら、まずはどんな仕事内容があるのか、そしてどんな仕事が自分に向いているのかを考えましょう。

こちらでは、オフィスの日常清掃と定期清掃との違い、オフィス清掃の仕事内容、さらに志望動機を考えるうえで知っておきたい重要なことを、大阪で清掃員の求人を行っている有限会社アドクリーンがご紹介いたします。

オフィスの日常清掃とは?定期清掃との違い

掃除用具を持った男性スタッフ

オフィスの日常清掃とは、日常的な清掃作業のことです。ゴミを集めて処分する、トイレをきれいにするなど、オフィスの中で利用することが多い場所の汚れやゴミを取り除き、快適に過ごせる空間を作る作業です。

日常清掃の目的は美観や清潔を保つこと、そして維持することであるため、建物の種類によって行うべき日常清掃の種類は異なります。

一方で定期清掃とは、日常清掃とは違い、特別な洗剤や大型機材を使用して普段の清掃で落としきれない汚れを落とすための作業です。日常清掃とは、清掃のジャンルが違う「清掃」です。

日常清掃がしっかり行き届いていると、気持ちよく仕事ができたり、お客様をお迎えしたりすることができるでしょう。

大阪にある清掃会社、有限会社アドクリーンは、日常清掃・ハウスクリーニングなど様々なジャンルの清掃を請け負っています。清掃員は年齢を問わず募集しているため、清掃員の仕事にチャレンジしてみたい、清掃が好きだから仕事にしたいとお考えでしたら、ぜひ大阪の清掃会社、有限会社アドクリーンまでご応募ください。大阪府内を中心とした勤務先をご用意しています。

オフィス清掃の仕事内容

オフィス清掃の仕事内容は、主に6つです。

掃き掃除

通路・共有スペース・玄関周りを主に掃きます。企業の中は企業に勤める人が清掃をするため、テナント内の掃除は行わないことが基本です。

拭き掃除

窓を掃除する手

窓ガラス・テーブルなどの建物内部を拭きます。建物外部からゴンドラにのって窓ガラスの外を拭く清掃もあります。しかし、ゴンドラでの清掃はビルクリーニング技能士の資格保持者や講習を受けた人が優先して行うことが多いです。

トイレ清掃

トイレ清掃は、オフィスでも家庭でも同様の方法で行います。床はブラシで水洗いし、便器は手を中に入れて汚れをかきだします。トイレ清掃は清掃の中で時間がかかりやすい作業であるため、効率よくできるように経験が必要です。

ポリッシャー

トイレのタイル・バルコニーなどブラシをかけられる床を、ポリッシャーと呼ばれる電動ブラシの機械で清掃します。初心者にとっては操作がやや難しく、腕の力だけで操ろうとすると体が振り回されるため、要注意です。

ワックスがけ

きれいな床を維持するために、ワックスを使用します。ワックスでコーティングをすると、汚れが付着しづらく床に光沢感が出ます。

モップがけ

通路や階段の踊り場などは、床清掃の一環でモップがけを行います。モップが使える場所のみになるため、それほど使用する場所は多くありません。

大阪で日常清掃の求人を応募する前に重要なことをチェック

清掃員の仕事に応募する際、重要なのは志望動機です。自分が清掃会社の採用担当者だったら、どのような人を採用したいかを考えてみましょう。

日常清掃の仕事に応じて、様々な採用基準が設けられています。どんな職種であっても担当者が気になっているのは、「どうして応募してきたのか」です。

清掃の業務内容をしっかりと理解したうえで、志望動機を考えましょう。仕事内容の理解度が高く、明確な理由を聞いたときに応募者の本気度が伝わります。採用を前向きに考えるようになるでしょう。

清掃業の仕事内容は、主に3つに分類できます。

掃除

まさに清掃業のメインとなる仕事です。床掃除や掃き掃除、窓の掃除などが該当します。ただし、清掃する場所によっては清掃範囲や働く時間も異なります。

ゴミ回収

公園などの清掃をする場合、空き缶・吸い殻などゴミを回収して処分する業務も、清掃業の仕事内容です。

整理整頓

旅館やホテルなどの清掃業は、ベッドメイキング・アメニティ交換など、原状復帰することが仕事です。

大阪にある清掃会社、有限会社アドクリーンでは清掃員を募集しています。マンションの清掃やハウスクリーニング、日常清掃など様々な勤務内容をご用意しています。

大阪で清掃員の仕事にチャレンジしてみたいのでしたら、ぜひ有限会社アドクリーンまでご相談ください。

大阪で日常清掃にチャレンジするなら有限会社アドクリーン

一言で清掃員といっても、様々な仕事があります。定期清掃と日常清掃では行う内容が違いますし、オフィスによっても業務内容には違いが発生します。清掃員の求人に応募する際は、どんな仕事があるのかを把握したうえで志望動機を考えると、より採用担当者にアピールしやすいです。

大阪で清掃員の仕事をお探しでしたら有限会社アドクリーンにご相談ください。淀川区や都島区など幅広いエリアで、清掃員として働きたい人材を募集しています。週に一度からでも、一時間からでも働くことが可能です。ご興味のある方はお問い合わせください。

大阪で日常清掃の求人なら有限会社アドクリーンへ

会社名
有限会社アドクリーン
AD clean Inc.
取締役 宇野 路浩
設立 2004年5月7日
資本金 3,000,000円
住所

〒534-0013 大阪府大阪市都島区内代町2丁目9−25

TEL 06-6933-6979
FAX 06-6933-5939
URL http://adclean.jp/
業務内容
  1. 清掃サービス業務
  2. 建物管理に関する各種業務
  3. 内装リフォームの施工
  4. インターネットを利用した情報提供
  5. 及び情報提供の仲介業務
  6. 清掃用機器、器具、用具の販売
  7. 通信販売の企画、製作、販売に関する業務
  8. 前各号に付帯する一切の業務
取得資格
  • 建築物環境衛生管理技術者
  • ビルクリーニング技能士
  • 病院清掃受託責任者
  • 建築物清掃管理評価資格者2級
  • 清掃作業監督者 高所作業車特別教育修了者
  • ゴンドラ作業特別教育修了者
  • 清掃作業従事者研修指導者